著者独特の合理的思考 『臨機応答・変問自在』

 ミステリ作家の森博嗣による、ユニークな問答集。

 名古屋大工学部の助教授だったころ、授業の一環として学生たちから質問を募り、これらにいちいち回答してたそうな。
 その中から、読み物として楽しめる問答を抜き出し、編集してある。

 問「ピラミッドパワーってどんなパワーですか?」
 答「人間の思い込みの力」

 哲学的な深さを感じさせるものから、妙な頓智が利いてるものまで。
 著者は人生から“無駄”を極力排除しようとしてるらしく、独特の合理的思考が面白い。

 素っ気ない答えも多いんだけど、中にはハッと気付かされるような言葉も。
 下記は、個人的に感銘を受けた回答のひとつです。

 「生活を苦しくしても、自分で馬鹿だなと思ってもやっているというのが道楽で、それは、つまり贅沢。役に立つものにお金を使うことは、贅沢でも、道楽でも、余裕でもない。どんな状況でも道楽はできるし、道楽をすれば贅沢になる」

ブログランキング

にほんブログ村 書評・レビューへ
↑ 励みになりますので、よろしければクリックお願いします♪