シビアな現実を踏まえた知見 『臆病者のための億万長者入門』

 1億円超の資産形成を目指す上での、リアルな知見をまとめた本。

 宝くじを買うなんて愚の骨頂。マイホームは資産として流動性が低く、将来の重荷でしかない。
 株式相場をチマチマ分析して投資するくらいなら、インデックスファンドを愚直に買い続ける方が確実。
 それよりも何よりも、金融資産からの不労所得を期待するのではなく、自分という人的資産の価値を上げる努力をしたり、働ける期間を伸ばす努力をした方が、よほど大きな運用益につながる。

 まっとうなことが書いてあるものの、夢やロマンに欠けることはなはだしい。
 平民が億万長者になれるかどうかは、シビアな現実を踏まえた、脇見をしない実践にかかってる模様♪

ブログランキング

にほんブログ村 書評・レビューへ
↑ 励みになりますので、よろしければクリックお願いします♪