教養

一途に頑張る人も、偶然や気まぐれも 『生涯を賭けるテーマをいかに選ぶか』

スポンサーリンク

 ノンフィクション作家の最相葉月による、東京工業大学での講義録。

 打ち込むべき研究テーマの選び方について、先達に学ぼうという狙い。物故者の業績を紹介するだけでなく、ゲストを招いて語ってもらう趣向も。

 目標を見定めて一途に頑張る人もいれば、偶然や気まぐれによって道が決まる人もいて、選択のケースはさまざま。
 共通してるのは“テーマが独創的で有益”ってことぐらいかなぁ。

 個人的には、原子物理学から心理学に転身した大学教授の話や、ショートショート(掌編小説)を発想するメカニズムを調べたエンジニアの話が、興味深かったです♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
↑ 励みになりますので、よろしければクリックお願いします♪

スポンサーリンク
天竺堂の本棚
タイトルとURLをコピーしました