キャラクター三者三様の書評 『ほんの本棚』

 いしいひさいちによるユニークな書評集。

 文壇の長老、ミステリ作家、新進作家というキャラクターたちのペルソナを通した三者三様の書評と、その本をネタにした4コママンガが、セットで見開きになってる。
 ヒネリや皮肉が利いていて、なおかつ笑えてしまう、お得な一冊。

 書籍のセレクトにも独特の傾向があって新鮮です♪

ブログランキング

にほんブログ村 書評・レビューへ
↑ 励みになりますので、よろしければクリックお願いします♪