ゆるキャラの“偉人伝” 『くまモン』

 小学館が出した、オドロキの“偉人伝”(偉熊伝?)。
 「地域振興と災害復興にかけまわる次世代のリーダー」として、熊本県を代表する人気ゆるキャラの“半生”をマンガで紹介。

 キャラクター誕生の経緯などはきちんと説明されてるけど、主役は県職員などではなく、くまモンそのもの。子供に理解させやすくするためか、ゆるキャラを1匹の“生物”みたいに扱ってる。

 県職員のお姉さんとコンビを組んだくまモンは、知事に命じられ、観光PRや被災地慰問などで全国を奔走。頑張りすぎてドジったり、他県のゆるキャラたちと友情を育んだり。
 Eテレあたりの子供向け教育番組っぽいノリだぞ。

 本書を読んで、くまモンの業績に感心するチビっ子はいるだろう。けれど、「くまモンみたいになりたい」とか思ってゆるキャラを目指すチビっ子はいないだろう。
 偉人伝として画期的な半面、偉人伝としてどこを狙ってるんだかイマイチ分かりませんw

ブログランキング

にほんブログ村 書評・レビューへ
↑ 励みになりますので、よろしければクリックお願いします♪