歴史的観点から分かりやすく 『中国とアラブがわかる世界史』

 中国共産党はキビしい言論統制をやってるけど、そんなに“民衆”が怖いの? アラブ諸国って一体的に見えるのに、妙にド突き合いが多いのはなぜ?
 …ニュースとか見ていて浮かんでくる疑問に、歴史的観点から分かりやすく回答してる本。

 過去に起きたことがゴンゴン積み重なって、現代社会に影響を及ぼしてる、そこのところが良く分かる。

 この“分かる”のために、学校は歴史を教えてるはず。
 と思うんだけど、どこをどう間違ったのか、私たちは進学のために歴史を学ばされてしまった。もったいなかったなぁ。

 良くも悪くも、いろんな気付きがある一冊ですw

ブログランキング

にほんブログ村 書評・レビューへ
↑ 励みになりますので、よろしければクリックお願いします♪