小説

願望を高いレベルでかなえやがる 『プレイバック』

スポンサーリンク

 こちらを見下そうとしてくる尊大な相手を、鋭い皮肉でヤリ込めたい。

 拳銃を突き付けられたら、「あくびが出そうだ」と余裕カマしたい。

 大金の小切手をチラつかせられても、無関心っぽく振る舞いたい。

 損得抜きで弱者を危機から救い、深く感謝されたい。

 リッチな美女に「抱きしめて」と言われたい。

 …こんな願望を、フィリップ・マーロウは高いレベルでかなえやがるのです♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
↑ 励みになりますので、よろしければクリックお願いします♪

スポンサーリンク
天竺堂の本棚
タイトルとURLをコピーしました