アメコミ

マンガ

スーパーヒーローという“スター” 『ジェシカ・ジョーンズ:エイリアス AKA 謎の依頼者』

 マーベルのアメリカンコミック。 アダルト向けのレーベルから出てるけど、スーパーヒーローチーム「アベンジャーズ」などが活躍してる世界が舞台。  かつてアベンジャーズのメンバーだったジェ... 【続きを読む】
マンガ

西部劇っぽくて燃える 『ウルヴァリン:オールドマン・ローガン』

 ウルヴァリンが主役のアメリカンコミック。なんだけど、通常のマーベルコミックとは異なる世界が舞台。  スーパーヒーローたちがヴィラン(悪役)に敗れ去り、文明が崩壊しかかってる、近未来の... 【続きを読む】
マンガ

世界観をグンと深める 『イモータル・アイアンフィスト』

 過去の作品を、現代的な価値観と現実的な設定でもって描き直す“リブート”という試み…その中でも良作と思われるシリーズ。  アジアの秘境・崑崙で修行し、無敵の拳を身に着けたカンフーヒーロ... 【続きを読む】
マンガ

スーパーヒーローの“デビュー”当時 『デアデビル:イエロー』

 「アメコミ界の座頭市」とも言うべき盲目のスーパーヒーロー、その“デビュー”当時の活躍を描いたコミック。  亡き恋人へつづる手紙というスタイルで、主人公マット・マードックが、社会人1年... 【続きを読む】
マンガ

ウルトラマンと仮面ライダーみたいな? 『スーパーマン/バットマン:パブリック・エネミー』

 アメリカンコミックの2大ヒーロー、スーパーマンとバットマンのタッグ。 この有名コンビは「ワールド・ファイネスト(世界最高)」なんて呼ばれてる。  片や、強大な超能力を駆使するスーパー... 【続きを読む】
マンガ

DCコミックをまとめてリセット 『クライシス・オン・インフィニット・アース』

 DCコミックの記念碑的な超大作。  スーパーマンとかバットマンとか、基本的な設定をほとんど変えないまま何十年も連載が続いてたせいで、実社会とのズレが深刻化。さらに、外伝やら番外編やら... 【続きを読む】
マンガ

ゴッサム・シティが無法地帯に 『バットマン:ノーマンズ・ランド』(1)

 バットマンシリーズ屈指の超大作。 DC系ヒーローたちの複数のタイトルを横断しつつ、1年にわたって連載されたそうな。  巨大都市ゴッサム・シティで、謎の伝染病が蔓延し、大地震まで発生。... 【続きを読む】
マンガ

オトナの物語に大胆リメイク 『ミラクルマン:ドリーム・オブ・フライング』

 英コミック界の鬼才オリジナル・ライター(笑)が、子供向けのヒーローだった「ミラクルマン」を大胆にリメイクした、伝説的な作品。  平凡な中年男だった主人公は、ある偶然からスーパーヒーロ... 【続きを読む】
マンガ

オトナ向けに再構成 『アルティメッツ 2』

 映画「アベンジャーズ」の元になったアメコミ。  従来のコミックシリーズを、オトナ向けにリアルっぽく再構成してある。 アメリカの安全保障政策に組み込まれたスーパーヒーローたちが、中東へ... 【続きを読む】
マンガ

「弱い」というか「普通」というか 『バットマン:アースワン』

 新たな世界観で創作された、バットマンのオリジン(誕生秘話)。  泥棒を追ってビルから転落したり。凶悪そうな強盗を見かけて尻込みしたり。勘違いしておびえるホームレスに現金を恵んでやった... 【続きを読む】
マンガ

スーパーマンがソビエト連邦で育ったら… 『スーパーマン:レッド・サン』

 アメリカンコミックには、おなじみのスーパーヒーローたちを通常とは異なる設定で描く、“もしもの世界”みたいな趣向があって、本作はそのひとつ。  爆発するクリプトン星から、乳児を乗せた小... 【続きを読む】
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました