施川ユウキ

マンガ

首肯するやら膝を叩くやら 『バーナード嬢曰く。』(5)

 読書好きあるあるネタの室内劇マンガも、もう5巻。 なのに、グダグダに陥ることなく、面白さのレベルを維持。むしろ向上してるかも。  「もう/少しだけ/下巻を求められる喜びに/浸らせてく... 【続きを読む】
マンガ

ホノボノなりに攻めてる 『バーナード嬢曰く。』(4)

 読書好きな男女4人が織りなす、読書好きのための、“読書あるある”なギャグマンガ。  のはずなんだけど、人気を集めて4巻にまで至ると、もはやギャグだけにどどまらない、何とも深い内容に。... 【続きを読む】
マンガ

読書量が増えつつある模様 『バーナード嬢曰く。』(3)

 読む手間を最低限にしつつ、読書家として認められたい、見栄っ張りな女子高校生が主人公。…のはずなんだけど、3巻では読書量が増えつつある模様。  「叙述トリックものミステリとの出会い方」... 【続きを読む】
マンガ

新分野“読書ギャグ”開拓 『バーナード嬢曰く。』(1、2)

 “読書ギャグ”とも言うべき新分野を開拓したマンガ。  周りから読書家と見られたいけれど、労力は最小限で済ませたいという、お調子者の女子高校生が主人公。  「『へぇこれ文庫化した... 【続きを読む】
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました