天竺堂の本棚小説

「かわいそう」って言うのは… 『明日の子供たち』

スポンサーリンク
「かわいそう」って言うのは… 『明日の子供たち』

 例えば、アナタが肥満体だとする。しかも独身で、頭髪が薄いとする。
 それはそれとして、アナタなりに毎日をノビノビと楽しく暮らしてるとする。

 そんなアナタへ、周りの人たちがあわれむような表情で口ぐちに「太っていてかわいそう」「結婚できないなんて気の毒に」「ハゲってツラいですよね」とか言ってきたら…?

 アナタは「要らん世話だっ」「放っといてくれ!」なんて怒りだしてしまうかも知れない。心が深く傷付いてしまうかも知れない。

 児童養護施設で暮らす子供たちを「かわいそう」って言うのは、そーゆーことらしいぞ。

 丁寧な取材がなされてるらしく、国内での児童福祉の実態や、クリアされるべき課題などがよく分かる。加えて、エンターテインメントとしても面白く読める。
 お得な一冊です♪

ブログランキング・にほんブログ村へ



↑ 励みになりますので、よろしければクリックお願いします♪

スポンサーリンク
天竺堂通信
タイトルとURLをコピーしました