施設長の学び! | 障害者福祉作業所で働きながら…

“今”を精いっぱい生きている

“今”を精いっぱい生きている

 利用者さんや職員らが、新たに入ったり、辞めていったり…。
 時おり見られる、出会いや別れ…これは福祉作業所に限ったことではありませんが。

 長年ウチの施設を利用していたAさん。強い個性の持ち主で、施設の“顔”とも“看板”とも言えそうな存在でした。
 そのAさんが、諸事情によって別の施設へ移ることに。私たちは送別会を開き、手作りの記念品をプレゼントし、Aさんを送り出しました。

≫続きを読む
1 2 3 4 19