天竺堂の本棚

満州の架空都市 半世紀にわたる群像劇 『地図と拳』

 戦争に行ったことはないし、誰かを殺そうとしたこともない。 なので、銃弾飛び交う前線に放り出された新米歩兵の気持ちは分からない。  それでも、戦争について見聞した知識や情報と、自分の経... 【続きを読む】
施設長の学び!

放送大で「社会生活プランナー」取得

 私が放送大学に在籍していることは、以前に書きました。 放送大で私は、科目群履修認証制度の「社会生活企画プラン」に挑戦、毎年1~4科目ずつ履修してきました。  4年ほどコツコツ積み上げ... 【続きを読む】
天竺堂の本棚

絶体絶命の地下空間 厳しい選択迫る 『方舟』

 地下洞窟に設けられた3層の建築「方舟」。 たまたま男女が集まってるところに地震が発生、出入口が岩で塞がれると同時に、地下水が浸水し始める。全滅の危機。 やがて、誰か1人が犠牲になれば、他が... 【続きを読む】
スポンサーリンク
天竺堂の本棚

ナナメ上へと転がっていく 『とんこつQ&A』

 予定や約束、やっておきたい雑事などを忘れずに行なえるよう、手帳に書き込むことにする。 ところが、要件を書き忘れたり、手帳を見るのを忘れたり、手帳をどこかに置き忘れるなどして、どうにもうまく... 【続きを読む】
ブロポタ

肥薩おれんじ鉄道薩摩大川駅前-阿久根駅前:初秋の阿久根市を行く

道の駅「阿久根」から海を望む  鹿児島県北部の阿久根市へ、輪行に出掛けました。 今回は、ブロンプトン仲間であるTさんとの2人旅。旅慣れているTさんが、行程を組み立てて下さいました。  午... 【続きを読む】
施設長の学び!

『障がい者が主役の喫茶(カフェ)を地域にひらく』

 ウチの施設にはカフェが併設されています。 就労継続支援B型事業の一環として運営しており、障害のある利用者さんたちが調理や接客などを行なっています。  カフェがオープンしたのは、もう十... 【続きを読む】
施設長の学び!

「1年前と比べてどうか?」

 何をどうしたいのか、相手の意図がつかめない…。きちんと伝えているはずなのに、指示どおりに動いてくれない…。 障害者福祉の現場では、しばしば経験することです。  それに加え、「いくら言... 【続きを読む】
天竺堂の本棚

著者公認の“外伝” 『三体X 観想之宙』

 SF大作『三体』の二次創作というか外伝というか番外編みたいな物語。  三体世界へスパイとして送り込まれた雲天明はどうなってたのか…という、本編で語られなかった部分を、熱心なファンが補... 【続きを読む】
雑記あれこれ

『純粋理性批判』読解記(その9)図を活用して理解する

 『純粋理性批判』には、概念的・抽象的な事柄がたくさん出てきます。  「直観」とはどのような作用か? 「空間」とは何なのか? 「時間」とは何なのか? それらについて、本書では丁寧かつ詳... 【続きを読む】
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました