考え・気付き

施設長の学び!

放送大で「社会生活プランナー」取得

 私が放送大学に在籍していることは、以前に書きました。 放送大で私は、科目群履修認証制度の「社会生活企画プラン」に挑戦、毎年1~4科目ずつ履修してきました。  4年ほどコツコツ積み上げ... 【続きを読む】
施設長の学び!

手帳を愛用しています

 毎日の行動や予定の管理。近ごろはスマートフォンを駆使している人も多いようですが。私は長年、手帳を愛用しています。憶えておくべきことや、忘れたくないことは、すべて手帳に書き込みます。 ... 【続きを読む】
施設長の学び!

引き出しと組み合わせ

 ウチの施設を利用し始めたばかりのAさんについて。 私が「どんな人?」と訊くと、現場の職員たちは、古参の利用者さんを例に「フレンドリーなBさんという感じでしょうか」「Cさんを用心深くしたよう... 【続きを読む】
スポンサーリンク
施設長の学び!

私たちが受け取っているもの

 先日インターネットで視聴した、あるシンポジウム。 哲学や政治学の専門家たちが、「利他」や「能力主義」などについて議論する内容でした。  シンポジウムの中で「障害者への支援とは、支援者... 【続きを読む】
施設長の学び!

先天的障害と自己責任論

 私の実弟はダウン症。染色体異常による疾患で、知的障害などを伴います。 これまで何度も言及してきたことです。  ダウン症は先天性であり、1000分の1程度の確率で発現するとされます。 ... 【続きを読む】
施設長の学び!

工賃への戸惑い 抱えつつ

 ウチの施設は、毎月10日が工賃支給日です。利用者さんたち1人ひとりに、前月分の工賃を渡しています。 各人の工賃額は、前月の作業時間に応じて決まります。作業時間が長ければ高額に、短ければ低額... 【続きを読む】
施設長の学び!

共に創り上げる支援

 障害のある人たちの支援…それが私の仕事。 ですから、しばしば「良い支援とは?」と考えます。  利用者さん個々の事情に対応した個別支援を行わなければならないので、ひとくくりに「良い」と... 【続きを読む】
施設長の学び!

ステップアップを考える

 ウチのような障害者支援施設は、障害者総合支援法の枠組みの中で運営されています。 とは言え、法制度が実態に合っているのかどうかは疑問です。  私は正直、少なからぬ“ズレ”を覚えます。個... 【続きを読む】
施設長の学び!

親は半生、きょうだいは一生…

 障害児・者の家族らで組織する某団体の、全国大会に参加しました。 思いがけず、大会で行われるシンポジウムに登壇することになったのです。  シンポジウムのテーマは「活力ある育成のために」... 【続きを読む】
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました