考え・気付き

施設長の学び!

私たちが受け取っているもの

 先日インターネットで視聴した、あるシンポジウム。 哲学や政治学の専門家たちが、「利他」や「能力主義」などについて議論する内容でした。  シンポジウムの中で「障害者への支援とは、支援者... 【続きを読む】
施設長の学び!

先天的障害と自己責任論

 私の実弟はダウン症。染色体異常による疾患で、知的障害などを伴います。 これまで何度も言及してきたことです。  ダウン症は先天性であり、1000分の1程度の確率で発現するとされます。 ... 【続きを読む】
施設長の学び!

工賃への戸惑い 抱えつつ

 ウチの施設は、毎月10日が工賃支給日です。利用者さんたち1人ひとりに、前月分の工賃を渡しています。 各人の工賃額は、前月の作業時間に応じて決まります。作業時間が長ければ高額に、短ければ低額... 【続きを読む】
スポンサーリンク
施設長の学び!

共に創り上げる支援

 障害のある人たちの支援…それが私の仕事。 ですから、しばしば「良い支援とは?」と考えます。  利用者さん個々の事情に対応した個別支援を行わなければならないので、ひとくくりに「良い」と... 【続きを読む】
施設長の学び!

ステップアップを考える

 ウチのような障害者支援施設は、障害者総合支援法の枠組みの中で運営されています。 とは言え、法制度が実態に合っているのかどうかは疑問です。  私は正直、少なからぬ“ズレ”を覚えます。個... 【続きを読む】
施設長の学び!

親は半生、きょうだいは一生…

 障害児・者の家族らで組織する某団体の、全国大会に参加しました。 思いがけず、大会で行われるシンポジウムに登壇することになったのです。  シンポジウムのテーマは「活力ある育成のために」... 【続きを読む】
施設長の学び!

“今”を精いっぱい生きている

 利用者さんや職員らが、新たに入ったり、辞めていったり…。 時おり見られる、出会いや別れ…これは福祉作業所に限ったことではありませんが。  長年ウチの施設を利用していたAさん。強い個性... 【続きを読む】
施設長の学び!

“大学”で学び直してみる

 このほど、「放送大学」に入学しました。  大学入学資格(高等学校卒業など)があれば入れる、通信制の大学です。 手続きをして学費を支払うと、入学許可書が送られてきました。あとは自分で学... 【続きを読む】
施設長の学び!

無償や廃棄を前提にはしたくない

 福祉作業所の製品を扱っている某セレクトショップ。私はしばしば訪れます。 ウチの製品を置いて下さっている関係もありますが、よその作業所の製品に触れることで、多くの学びや刺激が得られるからです... 【続きを読む】
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました