施設長の学び! | 障害者福祉作業所で働きながら…

マニュアルの大切さを力説する

マニュアルの大切さを力説する

 福祉支援でのマニュアルの大切さについて、仕事がらみの会合などで、つい力説してしまうことがあります。
 あえて“力説”しているのは、マニュアルを軽視していたり、あからさまに拒否するような人がいるからです。

 マニュアルに否定的な人たちの意見は、おおむね「利用者を画一的に扱うものだ」「血の通わない機械的な支援になりそう」などなど。
 確かに、マニュアルが活用されているコンビニエンスストアやファミリーレストランでの接客を見れば、福祉支援が画一的・機械的になるように思えても無理はなさそうです。

≫続きを読む

1 2 3 4 17